人生初の宝くじ

友達が今まで一度も宝くじを買ったことがないと言うので、連れて行ってあげました。
こう言うと、なんだか私が宝くじマスターのような感じがしますが、全然そんなことはありません。
私も気が向いた時にたまーに買うくらいですが、買い方くらいは知っていますので・・・。

友達にとって、人生初の宝くじ。
縁起をかついで、よく当たりが出るという宝くじ売り場に行ってみました。
まずは、どの宝くじを買うか?決めなければなりません。
年末ジャンボ宝くじか、ロトか、スクラッチくじか・・・。
宝くじもいろいろ種類がありますからね。
いまいち違いがわからないという友達のために、ひとつひとつ説明してあげました。

友達が興味を示したのは、自分で数字を選ぶことができるロトでした。
友達は、ロトのCMに出ている妻夫木聡のファンなので、ただそれだけの理由でロトを選んだのかもしれません。
まぁ、それはそれで。
今回は、選ぶ番号が少ないロト6を買うことになりました。

さて、いよいよ購入の時。
好きな数字を6つ選んでマークしていくわけですが・・・。
私はわりとひらめきや直感でパッパッと決めていくタイプなんですが、友達の場合はひとつひとつ慎重に、よーく考えて決めるタイプのようでした。
私が全部選び終わった時、まだ2つ目の数字で悩んでいたので・・・。
全部選び終えるのに、20分ぐらいかかったのではないでしょうか。
いくらなんでも、時間かけすぎですよね?。
まぁでも、楽しそうにしていたので良かったです。
人生初のロト6、ビギナーズラックで当たるといいのですが。

ドリームジャンボ
ドリームジャンボを買うなら有名チャンスセンターで並ぶべし
www.hpfree.com/tst/

»