毎週2回ロト6を購入

この1年、ほとんど毎週2回ロト6を購入を続けている
ロト6を購入するきっかけは、恋人に勧められたことでした。
最初は、当たるものかな?と半信半疑でしたが、自分が選んだ数字が当選ナンバーにあるとうれしくなって、毎週2回購入するようになりました。
そこからは、ロト6に関するサイトを調べたり、登録したりしてナンバーを予想することに夢中になりました。
私はコンピューターがランダムに数字を予想してくれるより、自分で予想する方が面白みがあったので、計算式に当てはめてみたり、確率を計算したりしながら数字を決めていきました。
しかしながら、当選したのは末等がほんの数回。
トータルではマイナスという結果になりました。
現在は、誕生日などの自分に関係のある数字を6つ決め、毎回同じ数字で購入しています。
うわさ話ですが、日本の宝くじやロトは、かなりの確率でインチキだと聞きました。
ロト6については、毎回億単位の収益があるのに、同じボールを使い回すのはおかしいとのこと。
ごくシンプルなボールなら、一回使用するごとに破棄できるはずですが、10種類くらいあるセット球を使い回ししているのは、ボールに何か複雑な仕掛けがしてあり、制作費が高くつくとか破棄するときに中身がバレるのを恐れているんじゃないのか、など不審な点があるというのです。
本当のところはわかりませんが、確かにそういう噂を聞くといかがなものか?と感じました。

とはいえ、やはり魅力的なロト6。
今後もこつこつ購入してみようと思います。
続けて購入することが当選確率アップの秘訣というのもよく聞く話です。

«